横浜銀、横浜国大と連携協定 金融教育を推進

2024.03.29 19:38
金融教育
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
連携協定を締結した梅原学長(左)と横浜銀の片岡頭取(3月29日、横浜国大)
連携協定を締結した梅原学長(左)と横浜銀の片岡頭取(3月29日、横浜国大)

横浜銀行は3月29日、横浜国立大学と「金融教育」に関する連携協定を締結した。


政府の「資産所得倍増プラン」を受けて、4月に「金融経済教育推進機構」が設置されるなど官民一体で金融経済教育の取り組みが進むなか、学校における金融教育の必要性が高まっていることに対応する。


横浜国大とは、18年10月に「包括連携協定」を締結。そのなかで、「地域経済を金融面から支える人材育成」を掲げている。今回の連携協定を通じて、同行による金融教育、担い手の育成、金融教育プログラムの普及促進や開発・改良などに取り組む。


同行の片岡達也頭取は、「金融教育を通じて、地域社会の成長、活性化につなげていきたい」と強調。同大学の梅原出学長は、「金融教育は人格形成に資する非常に良い取り組み。今回の連携協定でさらに進めていきたい」と語った。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

地銀、来春新卒選考で〝脱・定番化〟 横浜は特別枠、南都「友人紹介」
横浜銀、金融教育の取り組み強化 ツールなど整備・開発
銀行・信金、新卒採用が18%増の1万2000人台 コロナ前回復
横浜銀、サーチファンドで2案件成立 後継者に悩む中小企業支援
写真撮影に応じる(左から大木暁・常務執行役員本店営業部長、山根孝・NSF代表取締役、矢嶋氏、松谷氏、片岡頭取)

関連キーワード

金融教育

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)