東京きらぼしFG、従業員持株会向けで自己株式を処分

2024.03.25 19:41
ES 経営計画・戦略
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
東京きらぼしフィナンシャルグループ(FG)は3月25日に開催した取締役会で「東京きらぼしフィナンシャルグループ従業員持株会」を割当予定先とした、譲渡制限付株式インセンティブとしての自己株式の処分を決議した。
処分期日は8月30日。処分するのは普通株式で3万3201株。処分価額は1株につき4920円、処分総額は1億6334万8920円。
...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

東京きらぼしFG、新中計の概要公表 優先株の償還明記
東京きらぼしFG・きらぼし銀、グループの営業戦略・経営管理の機能を強化
きらぼしキャピタル、バイアウト投資ファンド組成 総額30億1000万円
東京きらぼしFG、傘下証券会社の体制強化 UI銀と金融商品仲介業務
「これからも真の顧客本位の業務運営を徹底していきたい」と強調する坂井陽介・KLD証券社長(12月1日)

関連キーワード

ES 経営計画・戦略

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)