きのくに信金、製造業の支援強化 中小機構が協力

2024.03.08 19:16
事業再構築支援 販路開拓支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
中小機構の古山俊弘アドバイザー(右)に販路開拓の相談をする阪本社長(3月8日、きのくに信金本店)
中小機構の古山俊弘アドバイザー(右)に販路開拓の相談をする阪本社長(3月8日、きのくに信金本店)
きのくに信用金庫(和歌山県、田谷節朗理事長)は、製造業の取引先約1000社への課題解決支援を強化する。新事業に挑む事業者らに中小企業基盤整備機構の専門家を紹介。渉外係が一緒に助言を聞き、ものづくりへの理解を深める。
「当地はミカンや梅だけでなく、金属加工や繊維、化学薬品などの製造も盛ん」(地域支援部)。2022年度から地元業者の技術を広...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

城南信金・きのくに信金、みかん使ったビール披露 取引先をつなぐ
披露式に出席した川本理事長(右から2人目)と田谷理事長(右、5月29日、ホテルアバローム紀の国)
きのくに信金、白浜町の山林に植樹 合併30年で約1400本
苗を植える田谷理事長(手前、5月18日、白浜町、きのくに信金提供)
城南信金・きのくに信金、都内ビールバーにみかん農園紹介 「仕込み式」を開催
仕込み式に参加した(左から)大屋幸子・大鵬社長、田谷理事長、岸本知事、川本理事長、伊藤彰浩・伊藤農園社長(4月17日、羽田イノベーションシティ、城南信金提供)
人事異動 きのくに信用金庫(2024年4月1日)

関連キーワード

事業再構築支援 販路開拓支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)