大分みらい信金向原支店、90件の本業支援に着手 事業承継で新規開拓

2024.03.04 04:35
マッチング支援 事業承継支援 営業・店頭体制
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
貴船自動車の手島社長(左)と打ち合わせをする小野支店長(中央)と河野主事(2月15日)
貴船自動車の手島社長(左)と打ち合わせをする小野支店長(中央)と河野主事(2月15日)
大分みらい信用金庫向原支店(小野琢司支店長=職員9人うち渉外3人。パート1人)は、本業支援を通じて事業先の課題解決に取り組む。取引先の悩みや課題に伴走支援して関係を構築する。2023年度にビジネスマッチングや専門家派遣など本業支援の着手件数は90件(2月16日現在)に達した。
営業エリアは大分市に隣接する由布市。近隣の競合店は大分銀行だ...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

南九州信金協、新会長に熊本中央の岡本氏
役員人事 大分みらい信用金庫(2024年4月1日)
人事異動 大分みらい信用金庫(2024年4月1日)
【観光×Data(上)】行動分析し課題明確化 想定外の魅力も判明
修善寺温泉街を紹介する三島信金元気創造部地域未来創造課の坂本剛宏審議役(提供)

関連キーワード

マッチング支援 事業承継支援 営業・店頭体制

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)