宮崎太陽銀、空き家問題で支援 自治体にアプリ活用提案

2024.02.28 19:26
社会・地域貢献 アプリ
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
宮崎太陽銀行は、地域の空き家問題の解決支援へ本格的に乗り出す。業務提携先企業が開発した空き家情報の調査アプリと、調査結果をデータベース化するサービスの利用を、県内自治体に提案する。同社は全国へ向けて空き家情報を発信しており、県外から物件の購入希望者を募ることもできる。
同行が2月7日に業務提携を結んだのは、オリエントコーポレーションが出...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

役員人事 宮崎太陽銀行(2024年6月25日)
宮崎太陽銀、黒木専務が頭取 林田氏は会長
会見に臨んだ黒木専務(左)と林田頭取(5月13日、宮崎太陽銀)
宮崎太陽銀・南日本銀、業績予想を上方修正 有価証券利息増など背景
人事異動 宮崎太陽銀行(2024年4月1日)

関連キーワード

社会・地域貢献 アプリ

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)