百十四銀、新頭取に森取締役常務執行役員 7年ぶりトップ交代

2024.02.19 18:12
役員人事
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
握手する綾田頭取(左)と森取締役常務執行役員(2月19日、本店)
握手する綾田頭取(左)と森取締役常務執行役員(2月19日、本店)
百十四銀行は2月19日の取締役会で、森匡史取締役常務執行役員(57)が新頭取に就任するトップ人事を決めた。綾田裕次郎頭取(64)は取締役会長に就く。頭取の交代は7年ぶり。就任はともに4月1日の予定。
同行では2023年4月に「長期ビジョン2030」と中期経営計画「創ろうイ・イ・ヨ♪」を策定。「順調なスタートを切れた」(綾田頭取)とする1...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 百十四銀行(2024年4月1日)
役員人事 百十四銀行(2024年4月1日、6月株主総会日)
百十四銀、DX戦略で新部署 機能と人材を集約
四国地区金融機関、期待集める新高松駅ビル 魅力発信や販路拡大へ
訪れた人に新しい店舗の特徴を紹介する大山取締役専務執行役員(右端、3月22日、タカマツオルネ)

関連キーワード

役員人事

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)