三十三銀、尾鷲支店を新築移転

2024.02.05 18:54
店舗
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
オープニングセレモニーで挨拶する渡辺頭取(左から3人目、2月5日、尾鷲市、三十三銀提供)
オープニングセレモニーで挨拶する渡辺頭取(左から3人目、2月5日、尾鷲市、三十三銀提供)

三十三銀行は2月5日、尾鷲市の尾鷲支店を新築移転した。北牟婁郡紀北町にあった海山支店も店舗内店舗で統合した。


新店舗は、地域産材の「尾鷲ヒノキ」を店舗内装に使用。相談ブース、商談室を旧店舗より拡張したうえ、駐車場は17台分を用意した。敷地1230.4平方メートル。延べ面積516.12平方メートル。


住所は三重県尾鷲市朝日町11の16

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

三十三銀、帳票の電子交付サービス開始 郵送物34万件削減
三十三FG、道廣副社長が社長に 「DXは楽しみな課題」
握手する渡辺氏(左)と道廣氏(1月31日、プラトンホテル四日市)
三重県内金融機関、事業再生支援で成果 活性化協とDDS実行
三重県内金融機関が経営支援事例を共有した信保協の研究会(23年10月17日、三重県教育文化会館)
三十三銀 PIF延べ60件確実に 地域銀トップクラス

関連キーワード

店舗

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)