朝日信金、スマホアプリ機能追加 カードの出金停止可能に

2024.02.05 17:37
スマホ
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

朝日信用金庫(東京都、伊藤康博理事長)は2月5日、「朝日スマートアプリ」の機能を追加した。


キャッシュカードの不正利用防止や紛失時に対応できるよう、アプリに登録している普通・貯蓄預金口座などの出金停止、再開ができる「ON/OFF機能」を追加した。「出金OFF」に設定した場合、ATMでの引き出しや振り込みが停止される。


また、インターネットバンキングの契約がなくても、同信金を含め他金融機関の本支店に24時間365日即時振込を可能とした。一日あたりの振込限度額は50万円。


総合企画部によると、「積極的にアプリの機能を追加していく。当信金からの郵送物の閲覧機能や各種変更届、キャッシュカードの再発行届などを予定している」としている。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

朝日信金、店舗紹介記事を掲載 地域情報発信のアプリに
信金、経産省のDX認定広がる  内外に取り組みPR
人事異動 朝日信用金庫(2024年2月1日)
朝日信金、「上野しんきん館」オープン 自社ビルを地公体に貸出
西和賀町の特産品を手に記念撮影する(左から)同町キャラクターのかたくりんこちゃん、内記町長、北上信金の阿部克紀専務、しんきん地域創生ネットワークの髙田眞社長、岩田専務(2月1日、東京都台東区)

関連キーワード

スマホ

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)