八十二銀子会社、地域脱炭素化を促進 民間企業に電力供給開始

2024.02.02 19:24
脱炭素
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
電力供給を開始したみすずコーポレーション北アルプス大町工場
電力供給を開始したみすずコーポレーション北アルプス大町工場
八十二銀行の電力子会社「八十二Link Nagano」(HLN)は、地域の脱炭素化の促進に向けた取り組みを拡大。2月1日には、みすずコーポレーション(長野県)の北アルプス大町工場にオンサイトPPA(電力販売契約)による電力供給を開始した。他の案件も進行中で、人員など組織体制も強化している。

太陽光発電システム開所式でテープカットす...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

八十二銀と長野銀、長野県内初の共同店舗 経営統合のシナジーを発揮
番号札発行機で八十二銀と長野銀のそれぞれの窓口を選択する(5月27日)
役員人事 八十二銀行(2024年6月21日)
八十二銀と長野銀、インドビジネスで在日大使館と初のセミナー 5月28日開催
人事異動 八十二銀行(2024年5月13日)

関連キーワード

脱炭素

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)