尼崎信金、タイガース定期発売 貯金箱博物館で特別展も

2024.02.01 18:21
イベント 預金
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
店内をタイガースグッズで飾り、職員はユニホームやハッピを着用して来店客を応対した(2月1日、浜甲子園支店)
店内をタイガースグッズで飾り、職員はユニホームやハッピを着用して来店客を応対した(2月1日、浜甲子園支店)
尼崎信用金庫(兵庫県、作田誠司理事長)は2月1日、24回目の「がんばれ阪神タイガース定期預金」の取り扱いを開始した。甲子園球場に近い浜甲子園支店へタイガース定期の申し込みに来た顧客は、「一つのイベントとして、毎年預金している。タイガースが連覇して、併せて商品券も当選してほしい」と期待を込めた。
同定期は預入期間1年で、店頭表示金利に年0...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 尼崎信用金庫(2024年2月13日)
兵庫県下11信金など、脱炭素のオンラインセミナー 役職員や取引先が参加
尼崎信金の事例を紹介する井上執行役員(2月8日、尼崎信金本店)
川崎信金など、4信金で知財マッチング オンラインで活用広げる
オンラインイベントの様子(2月6日、川崎市内)
人事異動 尼崎信用金庫(2024年1月9日)

関連キーワード

イベント 預金

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)