関西みらい銀、私募債寄付先に能登地震災害を追加

2024.02.01 10:45
寄付 災害
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関西みらい銀行は1月31日、寄付・寄贈型私募債「MyDo(まいど)おおきに」の寄付先に「令和6年能登半島地震災害義援金」を追加した。


寄付・寄贈型私募債のMydoおおきには、事業者が発行した5000万円以上の私募債に対し、同行が受け取った収益のうちの0.2%相当額を寄付している。これまでは大阪府、滋賀県、兵庫県、京都府内の学校などへ寄贈していた。


能登半島地震への寄付受付期間は2月1日から6月17日まで。社会福祉法人共同募金会を通じて被災地へ分配される。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

関西みらい銀河内花園支店、詐欺被害防止へ安心サービス啓もう
来店客にチラシを配り新サービスを案内する行員ら(2月15日、同行河内花園支店で)
外貨保険の販売体制、地域銀の3割が見直し 比較推奨などルール化
人事異動 関西みらい銀行(2024年2月13日)
人事異動 関西みらい銀行(2024年2月5日)

関連キーワード

寄付 災害

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)