宮崎銀、大卒初任給26万円に 院卒も新設し引き上げ

2024.01.31 19:45
採用 給与
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
宮崎銀行は2025年4月入行の総合職の初任給を、現行より5万5000円引き上げて26万円とする。新設する「大学院卒」の初任給は27万円にする。1月31日に発表した。多様な人材確保と人的資本強化が目的。九州地区地銀は相次いで初任給引き上げを打ち出しており、足並みをそろえた格好だ。
特定職も大卒23万円(4万8000円増)、短大卒20万円(...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

外貨保険の販売体制、地域銀の3割が見直し 比較推奨などルール化
宮崎銀、5%以上の賃上げへ 全従業員を対象にベア
宮崎銀、食べて生産地を応援 食堂で三陸・常磐フェア
宮崎銀、アプリ月1回超の利用者率83% 更新内製化で利便向上

関連キーワード

採用 給与

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)