東北地区信金協、企業経営アドバイザー認定へ 対話力向上講習に32人

2024.01.24 14:55
人材育成
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
グループワークする東北地区の信金職員ら(1月24日、仙台市)
グループワークする東北地区の信金職員ら(1月24日、仙台市)
東北地区信用金庫協会(樋口郁雄会長=福島信金理事長)は、会員27信金の職員に伴走支援への実践的なスキルを身に付けてもらうため、「企業経営アドバイザー検定」の認定取得を後押ししている。1月24日には仙台市で「対話力向上講習」を実施し、11信金32人の職員が参加した。
認定を受けるには、知識科目と実践科目に合格し、経営者の本音を引き出すため...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 福島信用金庫(2024年2月1日)
福島信金、若手経営者の勉強会 4年ぶり交流会も
開会挨拶する樋口理事長(12月14日、福島市)
東北地区信金協、ビジネスマッチ成功へ 事前打ち合わせと交流会
樋口会長は地区内の信金職員のサポートに感謝の言葉を述べた(11月7日、仙台市)
福島県5信金、御宿場印プロジェクト始動 奥州街道を活性化
キックオフミーティングに参加した信金の理事長や関係市町村の首長ら(10月12日、白河市)

関連キーワード

人材育成

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)