【実像】手形・小切手の完全電子化 〝岩盤〟崩しへ 正念場迎える

2024.01.26 04:45
決済・送金 実像 事業者支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
金融界はチラシなどを通じて電子決済への移行を呼びかけている
金融界はチラシなどを通じて電子決済への移行を呼びかけている
2027年3月末までに約束手形や小切手を全面電子化する――。銀行界が掲げた目標期限が3年後に迫るなか、実現に向けて〝追い風〟が吹いている。23年6月に政府が策定した「新しい資本主義の実行計画」で「利用廃止に向けたフォローアップを行う」と明記されたためだ。従来よりも踏み込んだメッセージを受け、銀行界は完全電子化への計画を練り直し、産業界も手...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

三井住友銀、女子バスケ「Wリーグ」参戦 働き方の選択肢広げる
三井住友銀、大手製薬会社と合弁会社設立 創薬シーズの立ち上げ支援
静岡県内7機関、企業の脱炭素へ連携 同一の可視化ツール提供
群馬銀、新人112人が研修で発電所視察 環境学習の一端に臨む
発電所を見学、環境について学ぶ新入行員ら(4月11日、ぐんぎん尾瀬片品発電所、群馬銀提供)

関連キーワード

決済・送金 実像 事業者支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)