よい仕事おこし実行委、岩見沢市と包括協定 空知信金が窓口で地域活性化へ

2023.12.22 18:34
提携・連携 地方創生 販路拡大支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
空知信用金庫(北海道、熊尾憲昭理事長)が参画している「よい仕事おこしフェア実行委員会」(事務局=東京都の城南信用金庫)は12月22日、北海道岩見沢市と包括連携協定を結んだ。同市に本店を置く空知信金が窓口となり、地域活性化や産業振興などに取り組む。同実行委と道内自治体の協定締結は初めて。
協定を通じた事業の第1弾として2024年初めにも、...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 空知信用金庫(2024年3月20日)
よい仕事おこし実行委、地ビールで地域盛り上げ 香川県内3市町と連携
地ビールに使用する特産品を手に持つ3市町長の脇に立つ川本理事長(左端)と大橋理事長(右端、3月27日、さぬき市役所)
品川区しんきん協議会、能登半島地震の被災者支援で講演会
現地の被災状況を報告する前口支局長(3月26日、城南信金本店)
城南信金、復興支援へ富山観光 温泉地や魚市場を周遊
松月の歴史をツアー客に語る山地理事長(左)と川本理事長(3月20日、富山市内の松月)

関連キーワード

提携・連携 地方創生 販路拡大支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)