大垣共立銀、ベトナムビジネスの支援強化 現地法人子会社が提携

2023.12.20 19:04
提携・連携 海外戦略
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
大垣共立銀行のベトナム現地法人子会社は12月20日、中日本カプセルのベトナム関連会社「CJT Vietnam Co.,Ltd.」と業務提携を結んだ。製造拠点としてだけでなく、現地での内販を狙った進出ニーズの高まりに対応する。
同行は2012年に全国の地方銀行で初めてベトナムのホーチミン市に駐在員事務所を開設。17年にはハノイ市にコンサル...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

地銀、来春新卒選考で〝脱・定番化〟 横浜は特別枠、南都「友人紹介」
人事異動 大垣共立銀行(2024年4月1日)
大垣共立銀、ビジネス創出拠点開設 大学・SUと協働へ
OKBSCLAMBのイメージ(同行提供)
NEC、大垣共立銀の生成AI活用支援 

関連キーワード

提携・連携 海外戦略

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)