東邦銀、税公金収納事務の見学会 地公体職員が理解深める

2023.12.12 18:54
人材育成 提携・連携 事務効率化
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
納付書のチェック作業の様子を見学する地公体職員(12月12日、事務センター)
納付書のチェック作業の様子を見学する地公体職員(12月12日、事務センター)
東邦銀行は12月1、11、12日、福島市内の事務センターで地方公共団体職員向けの事務センター見学会を開催。3日間で5市町から計15人の職員が参加した。デジタル化が進む半面、手作業でも行われる公金事務処理の実態を共有することで、業務効率化や相互連携を強化する。
見学会では、業務支援部の行員らが営業店で預かった納付書をスキャナーで読み込み、...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 東邦銀行(2024年6月26日)
東邦銀、「相双新産業推進室」が始動 つなぐ力で復興を加速
キックオフミーティング冒頭であいさつする佐藤頭取(6月4日、東邦銀本店)
東邦銀、サステナ投融資方針を制定
役員人事 東邦銀行(2024年6月26日)

関連キーワード

人材育成 提携・連携 事務効率化

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)