山形信金、女性の友の会が4年ぶり研修会

2023.12.01 16:25
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
コンシェルジュ(中央)の指導を受けながらリースづくりに取り組む参加者(12月1日、パレスグランデール)
コンシェルジュ(中央)の指導を受けながらリースづくりに取り組む参加者(12月1日、パレスグランデール)
山形信用金庫(山形県、山口盛雄)は12月1日、山形市内で女性会員組織「フラワー友の会」(長岡恭子会長、会員113人)の研修会を4年ぶりに開催。73人が参加した。弦楽四重奏のミニコンサートが行われたほか、ボタニカルリースづくりなどが催された。
会員同士の親睦を深めるため春の総会と秋の研修会、2年に一度の旅行を実施している。コロナ禍で202...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

山形信金、得意先・窓口担当の合同研修会 受講者が学び発表
齋藤さんの取り組みについてコメントする佐東・寒河江支店長(2月16日、山形信金本部)
山形信金、講演会と交流会開催 若手経営者向けに
説明する安孫子氏(1月25日、パレスグランデール)
山形県信金協、新春講話会を開催 菅野・全信協常務ら招く
開会あいさつをする山口会長(1月18日、ほほえみの宿 滝の湯)
山形信金、ひまわり信金と合同研修会 若手職員22人参加
グループに分かれて情報交換をする2金庫の職員(12月12日、山形信金本部)

関連キーワード

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)