諏訪信金、取引先の若手向け研修 テーブルマナーを実演

2023.11.28 19:05
人材育成 事業者支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
「苦手な食べ物はありませんか」とサラダを取り分ける若手社員(11月28日、RAKO華乃井ホテル)
「苦手な食べ物はありませんか」とサラダを取り分ける若手社員(11月28日、RAKO華乃井ホテル)
諏訪信用金庫(長野県、田中輝明理事長)は11月28日、取引先の若手社員を対象に、会食時のテーブルマナーなど企業人として求められるビジネススキルを習得するユニークな研修を実施した。組織のなかでの期待や役割を理解し、職場での実践につなげてもらう狙いで、同信金の新入職員も参加した。
「苦手な食べ物はありませんか?」。諏訪市内の旅館の宴会会場に...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

諏訪信金、31社がSAテナントと商談 七島信組など協力
バイヤーや一般客でにぎわう商談会場(2月16日、SUWAガラスの里)
長野県内6信金、知財活用し企業支援 半年の研修成果還元
成果報告会のパネルディスカッション(2月14日、松本市内)
かながわ信金、シルクのロビー展開催 諏訪信金と共同事業
平松理事長(左)に岡谷シルクを紹介する今井会長(右、12月15日、横浜市)
諏訪信金、少年サッカー大会を開催 10回目で記念品贈呈
10回目を記念してスポーツ用品を選手に贈る今井会長(11月18日、富士見町民広場)

関連キーワード

人材育成 事業者支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)