津山信金・たちばな信金、コラボ商品開発を支援 両取引先がマッチング

2023.11.21 18:19
販路拡大支援 マッチング支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
津山信用金庫(岡山県、松岡裕司理事長)とたちばな信用金庫(長崎県、塚元哲也理事長)は、地域の特産品を使った取引先同士のコラボレーション商品開発を支援する。
両信金の取引先は、9月に開催された岡山県しんきん合同ビジネス交流会に出展。ブースが隣り合ったこともあり、マッチングした。両信金担当者が仲介し、商品開発をめざす。
商品は、津山産フル...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

九州北部信金協、新会長に福岡ひびきの井倉氏
よい仕事おこし実行委、諫早市に寄付贈る クラフトビールの売上金から
いさはやチアフルエールを試飲する(左から)大久保市長、塚元理事長、川本理事長(6月1日、たちばな信金本部)
遠賀・九州ひぜん・たちばな信金、合同で次世代経営者の交流会
講演する小役丸代表取締役(5月15日、信金中金福岡支店)
たちばな信金、諫早駅で販売会を開催 取引先の商品PRへ
販売会は多くの来場者で大盛況となった(4月27日、諫早駅、たちばな信金提供)

関連キーワード

販路拡大支援 マッチング支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)