八十二銀、再エネ拡大プロジェクト 中部電力など7者と始動

2023.11.20 20:47
脱炭素 社会・地域貢献
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
プロジェクト開始の横断幕を掲げる八十二銀・中村誠取締役(左から5人目)ら各者・社の代表(中部電力ミライズ提供)
プロジェクト開始の横断幕を掲げる八十二銀・中村誠取締役(左から5人目)ら各者・社の代表(中部電力ミライズ提供)
八十二銀行は中部電力ミライズなど7者・社と連携し、「信州Green電源拡大プロジェクト」を通じて長野県内の再生可能エネルギー電源の拡充と地産地消を進めていく。同社が販売する県産CO2フリー電気の利用料金の一部を、特定の水力発電所の開発や改修に充てる取り組み。11月20日にプロジェクト開始の協定書を締結した。
同行は2020年6月から、長...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

金融界の24年株主総会、企業価値向上へ提案活発 PBR改善施策問われる
八十二銀など5行、上海で8月に商談会 メーカーなど100社参加
八十二銀、初のAIポリシー策定 成長に貢献する利活用を推進
役員人事 八十二銀行(2024年6月21日)

関連キーワード

脱炭素 社会・地域貢献

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)