宮崎太陽銀、販路拡大支援が好調 売り上げ1000万円増も

2023.11.20 04:45
販路拡大支援 マッチング支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
(左から)ブルーウィングの森山社長、地域活性化部の佐藤龍史部長、山本孝一地域活性化部主任部長代理、緒方代表(11月9日、緒方果樹園)
(左から)ブルーウィングの森山社長、地域活性化部の佐藤龍史部長、山本孝一地域活性化部主任部長代理、緒方代表(11月9日、緒方果樹園)
宮崎太陽銀行の販路開拓支援サービス「本業サポートWith」は、取引先の製造・建設会社など会員契約する約150社に伴走型のビジネスマッチングを提供し、成果を上げている。Withの会員で、農業ハウス用自動噴霧システムを開発・販売するブルーウィング(宮崎県延岡市)に対しては10月末までの3年間で、見積書作成まで及ぶ本格的な商談を11件設定し、う...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

羽ばたく新人へ私の仕事秘話(13)先輩を観察〝こつ〟つかむ 宮崎太陽銀平和台支店 大野愛奈 さん
後輩2人のサポート役も担う大野さん(6月5日)
親しみ頼られる銀行へ 黒木・宮崎太陽銀頭取
黒木浩・宮崎太陽銀頭取
宮崎太陽銀、課題解決支援を深化 新中計でパーパスも策定
役員人事 宮崎太陽銀行(2024年6月25日)

関連キーワード

販路拡大支援 マッチング支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)