大分信金、女性活躍推進で意見交換会 キャリア形成支援

2023.11.16 19:02
講演会・セミナー 女性活躍推進
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
参加者の質問に答える岩尾推進役(左から2人目)と甲斐さん(同3人目、11月16日、本店)

大分信用金庫(大分県、木村浩樹理事長)は11月16日、本店で女性活躍推進で意見交換会を開催した。


主催は女性活躍推進委員会。女性職員が性別による役割を意識せず、渉外担当者や管理職を目指すなど今後のキャリアを考えてもらうのが目的。全女性職員を対象に、リアルと各営業店をズームで結んだオンラインのハイブリット型で62人が参加した。


支店長経験がある業務部の森喜光次長が、営業店で女性の得意先担当者と仕事した体験を踏まえて、職員に期待する点などを講話。森次長は「女性渉外という言葉自体がナンセンス。男性、女性で区別したことはない。職員一人一人が個の魅力を最大限引き出すことが大事」と話した。


その後、女性得意先担当者として活躍する津久見支店の岩尾真樹子推進役と萩原支店の甲斐瑞保さんと参加者で意見交換を実施。「どのタイミングで融資業務に興味を持ったか」「やりがいを感じたこと」など参加者から事前に集めた質問に答えた。


女性活躍推進委の委員長を務める本店営業部の亀井裕子主任推進役は、「今日の意見交換会で何かを感じたり、きっかけになってもらえれば」と話した。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

大分信金、雨の日キャンペーン 「信ちゃん」飴をプレゼント
雨の日に来店客に配る「信ちゃんキャンディー」
大分信金、学生向けリーフレット 福利厚生制度アピール
作成したリーフレット
大分信金、子育てと両立でセミナー 男性職員24人が参加
セミナーで講師を務めた森島氏(2月15日、本店)
大分信金、冷凍食品開発を支援 県の事業活用し伴走
三重野課長(左から3人目)、阿南課長代理(同4人目)と相談するシンさん夫妻(1月15日、大分市内)

関連キーワード

講演会・セミナー 女性活躍推進

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)