銀行・大手信金、半数でアルムナイ制度検討 関係築き再雇用・協業へ

2023.11.17 04:50
採用
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
アルムナイと現役社員との交流イベントも積極的に実施しているみずほフィナンシャルグループ(9月22日、みずほ丸の内タワー)
アルムナイと現役社員との交流イベントも積極的に実施しているみずほフィナンシャルグループ(9月22日、みずほ丸の内タワー)
銀行と大手信用金庫の半数で、アルムナイ(卒業生)ネットワークの立ち上げを検討している。退職後も関係を築き、外部で経験を培った元行職員の再雇用や新規事業での協業を通じ変革を生み出す狙いがある。千葉興業銀行や南都銀行、阿波銀行、みなと銀行は2024年中にも構築する。導入済の横浜銀行や群馬銀行は、複数人の採用にもつなげた。
ニッキンが銀行、大...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

環境省、ESG金融で表彰 金賞に三菱UFJ銀と静岡銀
千葉興業銀、ベトナム展開の支援に厚み 大垣共立銀現法へ顧客紹介
日本の取引先の経営者候補らと現地の製造事業者の工場を視察する千葉興業銀のメンバー(ベトナム・ビンズオン省)
みずほ銀など6社、社会インフラ維持へ連携 100超の自治体で事業展開
ほくほくFG、SX人材200人育成 「環境」学ぶメニュー充実
カードゲームを通じ、多くの社員がSDGsの知識を学んだ(1月19日、富山市内)

関連キーワード

採用

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)