しずおかFG、9月期純利益12.2%減の248億円

2023.11.10 22:40
決算
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
中間決算会見する柴田久社長(11月10日、アゴラ静岡)
中間決算会見する柴田久社長(11月10日、アゴラ静岡)
しずおかフィナンシャルグループ(FG)は11月10日、2023年4~9月期決算を発表。純利益は前年同期比12.2%減の248億円になった。要因は主に銀行での店舗戦略見直しに伴うもので、当期固有のもの。この要因を控除すると純利益は284億円となる。
銀行単体では貸出金増加に伴う資金利益増(プラス5億円)、法・個人向けコンサルティング業務が...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

しずおかFG、障がい者雇用で指圧師採用 健康増進と業務効率向上へ
しずおかFG社員に施術する浜松視覚特別支援学校の鈴木秀俊教諭(2月21日、アゴラ浜松)
しずおかFG、社内ベンチャー事業化へ ピッチコンテスト第2次審査
起業アイデアをプレゼンテーションするグループ会社社員(2月6日、静岡銀行本部ホール)
静岡キャピタル、地元企業と起業支援プログラム  
地域銀、「生物多様性」情報開示へ前進 TNFDフォーラム参画

関連キーワード

決算

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)