島田掛川信金、空き家・空き店舗対策に力 商店街再興でサポート

2023.10.06 20:08
社会・地域貢献
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
島田掛川信用金庫(静岡県、千葉靖史理事長)は、掛川市の空き家・空き店舗対策を通じた地域活性化に力を入れる。10月6日には空き家管理を手がけるNPO法人「かけがわランド・バンク」と連携を開始した。
注目したのは、観光の名所として人気が高い掛川城と最寄りの掛川駅の中間地点である連雀・中町地区商店街。空き店舗が多く、地域のビジネス再興が必要な...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

島田掛川信金、掛川駅前にプラザ開設 にぎわい創出に貢献
あいさつをする千葉理事長(4月8日、SKしんきんプラザ)
人事異動 島田掛川信用金庫(2024年4月1日)
島田掛川信金、茶業者講演会を開催 地場産業の発展支援
講演する笹谷氏(3月27日、SKしんきんプラザ)
島田掛川信金、環境資源協会に寄付 SDGs定期預金で
千葉理事長(左)から環境資源協会の平井一之会長に目録が渡された(3月27日、島田本部)

関連キーワード

社会・地域貢献

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)