富山銀、執行役員を外部から登用 専門人材そろえ業務高度化

2023.09.30 04:50
役員人事 経営計画・戦略
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
取材に応じる尾城敬郎執行役員(9月20日、本部)
取材に応じる尾城敬郎執行役員(9月20日、本部)
富山銀行は執行役員の外部登用を進めている。2022年~23年7月に大手の証券会社や総合商社でキャリアを積んだ3人を採用。資産運用部門や銀行本体の「地域商社機能」の強化に向け、専門分野に強い人材を活用して業務高度化を目指す。
「専門性の高い人材をそろえていかないと、お客さまが納得するサービスや商品を提供するのは難しい」――。中沖雄頭取は外...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 富山銀行(2024年6月10日)
北陸地区地域銀、ATMコーナーの現金封筒終了 紙資源削減へ
銀行・信金、6割が来春初任給引き上げ 「大卒26万円」目安に
初任給引き上げの前倒し実施がサプライズ発表された福岡銀の入行式。前列中央は五島久頭取(4月1日)
JAMP、運用助言が地域銀に浸透 富山銀、2年半で成果

関連キーワード

役員人事 経営計画・戦略

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)