信金界、インバウンド対応拡大 信金中金はセミナー開催

2023.09.29 04:45
講演会・セミナー 販路拡大支援 事業者支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
しんきんグローバルサミットであいさつする柴田弘之理事長(9月20日、信用金庫京橋別館)
しんきんグローバルサミットであいさつする柴田弘之理事長(9月20日、信用金庫京橋別館)
信用金庫業界で、インバウンドへの対応が広がりそうだ。一部の信金は、自治体との連携や補助金申請などインバウンド誘致に向けた体制整備を進める。信金中金は9月20日、外国人観光客のニーズへの対応に向けて、しんきんグローバルサミットと題したオンラインセミナーを開いた。同サミットの開催は4回目で、信金役職員や取引先観光事業者など約650人が参加した...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

信金中金の24年3月期決算、連結純利益22%増 自己資本比率は25%超え
鶴岡信金、経営者目線で支援 大学院受講経験者が活躍
創業支援施策で連携する受講経験者の総合企画部・川俣賢太郎課長(左)と営業統括部・齋藤グループリーダー(本店)
金融機関、「カスハラ」対応急務 コロナ禍後に被害増加傾向
信金中金、情報発信に若手の思考 SNSや動画で業界PR
本支店の20代職員らで構成する「PRデザインプロジェクトチーム(PT)」で新たな広報手法をテーマに議論した(3月26日、本店)

関連キーワード

講演会・セミナー 販路拡大支援 事業者支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)