東京海上日動、新興国支援で信用保険 世銀Gの開発金融へ参画

2023.09.22 18:23
保険・共済 海外戦略
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
東京海上日動火災保険は9月22日、世界銀行グループの国際金融公社(IFC)が提供する新興国向けの開発金融に対する35億米ドル(約5180億円)の包括的信用保険プログラムに参画すると発表した。2017年9月にスタートしたスキームの第3弾で、信用保険は米英独などの大手保険会社13社が共同引き受け。同社はアジアに本社を置く唯一の保険会社となる。...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

東京海上日動、世銀系MIGAと協定締結 新興国への民間投融資促進で
東京海上日動、5大疾病で教育費補償 国内損保初の特約発売
東京海上日動など4社、女性管理職育成でスクラム クロスメンタリングを拡充
相談ごとや面談の日程を話し合うメンター/メンティたち(5月24日、出光興産本社内)
大手損保3社、契約者名など情報漏えい 代理店から乗合損保へメール送信

関連キーワード

保険・共済 海外戦略

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)