東西ペンリレー 岐阜の夏への誘い

2023.09.22 03:59
東西ペンリレー
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
【筆者は澤田大輔氏、十六銀行常務執行役員、岐阜県出身、54歳】
夏を彩る風物詩といえば花火――。コロナ禍で中止となっていた花火大会も、この夏、全国津々浦々で復活を遂げた。2023年は全国1千カ所ほどでコロナ禍を乗り越えた「祝砲」が轟いたという。
 十六銀行が本店を置く岐阜市でも「第1回ぎふ長良川花火大会」として、4年ぶりにリニューアル...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

役員人事 十六銀行(2024年6月20日)
十六FG、24年3月純利益3.6%増の193億円 資金利益増と与信費用減が寄与
会見では池田社長(左)と児玉英司常務執行役員が23年度の各実績について説明した(5月9日)
十六銀、資源循環型ATMを導入
21世紀金融行動原則、三井住友FLと十六銀に環境大臣賞

関連キーワード

東西ペンリレー

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)