浜松いわた信金、シリコンバレー視察成果発表 デザイン思考・投資家目線がカギ

2023.09.14 18:49
イベント 起業・創業支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
プログラム参加で変更したマネタイズ手法などを説明する地元起業家(9月14日、FUSE)
プログラム参加で変更したマネタイズ手法などを説明する地元起業家(9月14日、FUSE)
浜松いわた信用金庫(浜松市、高柳裕久理事長)は9月14日、起業家による米国視察の成果発表を行った。スタートアップ・新事業分野に進出したい取引先企業が参加した米国シリコンバレー視察プログラムで、取引先企業や地元学生など約50人が視察に参加した起業家ら8人のレクチャーに耳を傾けた。
信金中央金庫と連携して日本財団の「わがまち基金」助成金を活...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

浜松いわた信金、ピアサポート研修を開催 コミュニケーション手法学ぶ
手に触れる感覚で人を当てられるかなどを体験した(5月7日、磐田本部)
リンカーズの商談システム、導入先同士の案件マッチング 浜松いわた信金で32件創出
静岡県内7機関、企業の脱炭素へ連携 同一の可視化ツール提供
羽ばたく新人へ私の仕事秘話(3) 共通点見いだし〝親近感〟演出 浜松いわた信金 本町・瓜内支店 大鷲裕子 さん
「毎朝、新聞などでトレンドチェックは欠かせない」と話す大鷲さん(3月18日)

関連キーワード

イベント 起業・創業支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)