十六FG子会社と岐阜市信保協、手を携え事業承継支援 地域の深刻な課題に対応

2023.09.13 18:53
提携・連携 事業承継支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
連携協定を結んだ(左から)福井社長と牧ヶ野会長(9月13日、NOBUNAGAサクセション本社)
連携協定を結んだ(左から)福井社長と牧ヶ野会長(9月13日、NOBUNAGAサクセション本社)
十六フィナンシャルグループ(FG)子会社のNOBUNAGAサクセションと岐阜市信用保証協会(牧ヶ野敏明会長)は9月13日、事業承継に関する連携協定を締結した。地域で深刻化する承継課題への対応が狙い。銀行系子会社と信保協が同分野で組むのは珍しい。
岐阜市内の事業所数は、2016年からの5年間で約6%(1200社)減少。岐阜市信保協によると...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 十六フィナンシャルグループ(2024年7月1日)
人事異動 十六フィナンシャルグループ(2024年6月20日)
十六FG、挑戦する地銀系VC、地方進出支え、累計投資50件へ
取引先とスタートアップの交流イベントは、他社とも共催。写真右は丸紅と実施したイベント「NOBUNAGA DX Pitch」で登壇する峠社長(6月20日、名古屋市)
東海3県地域銀、貸出牽引「債券リパ」 増加から維持・縮小へ

関連キーワード

提携・連携 事業承継支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)