仙台銀 商工中金と連携 中小のサステナ経営を支援

2023.09.13 10:54
提携・連携 事業者支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

仙台銀行は9月12日、商工組合中央金庫とサステナブルファイナンス業務における連携・協力に関する覚書を締結した。案件の紹介・情報交換、協調融資の実行などを通じて、中小企業のサステナブル経営への取組みをサポートする。同様の提携は東北で初めて。


具体的な運用方法として、同行が宮城県内でサステナブルファイナンスの案件やニーズを取り込み、商工中金のスキームを活用し協調融資を実行する。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

メイン化戦略を目指す 坂爪・仙台銀頭取
坂爪敏雄銀頭取
人事異動 仙台銀行(2024年6月20日)
仙台銀、LGBT住宅ローン開始 仙台市の制度整備に対応
じもとHD優先株に議決権 「無配」で公的資金が変化 国の保有割合6割に

関連キーワード

提携・連携 事業者支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)