「顧客理解」と「行員理解」 湯浅・福邦銀頭取

2023.09.13 04:50
インタビュー 経営計画・戦略 働き方改革
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
湯浅徹・福邦銀頭取
湯浅徹・福邦銀頭取
6月、福井銀行で代表執行役専務を務めた湯浅徹氏(61)が福邦銀行の頭取に就いた。2021年10月のグループ化後、親会社の福井銀出身トップは初めて。「湯浅の暴走120」と自ら銘打ち、就任直後からフル回転で「顧客理解」「行員理解」に奔走する。
――「暴走」とは。
「120日間、暴走するくらいものすごいスピード感で取り組むということ。前半は...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

「まるごと支援」でシナジー 長谷川・福井銀頭取
長谷川英一・福井銀頭取
役員人事 福邦銀行(2024年6月22日)
寸言 湯浅徹・福邦銀行頭取
人事異動 福邦銀行(2024年5月1日)

関連キーワード

インタビュー 経営計画・戦略 働き方改革

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)