北陸銀と北海道銀、CO2や社会課題対応で新ローン サステナ関連商品計六つに

2023.09.01 19:59
貸出・ローン
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
ほくほくフィナンシャルグループ(FG)傘下の北陸銀行と北海道銀行は9月1日から、温室効果ガス削減や、社会課題の解決に対応した二つの融資商品を取り扱うと発表した。
新たに取り扱うのは「トランジション・ファイナンス(TF)」と「ソーシャルローン(SL)」。
TFは二酸化炭素などの温室効果ガス削減に向けて活動する企業に対し、資金使途を限定せ...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

北陸銀、富山県内自治体のデジタル化支援 全国から企業を募集
県内自治体が、企業に解決してほしい課題を発表した(5月23日、富山市内)
北海道銀、道南うみ街信金と共同窓口 顧客利便性の維持・向上へ
協定書を掲げる(左から)ソシオフューチャーの菅原彰彦社長、田原理事長、齊藤副頭取(5月16日、道南うみ街信金本部、北海道銀提供)
人事異動 北海道銀行(2024年5月1日)
北陸銀、海外子会社の会計支援 TKCサービスを活用

関連キーワード

貸出・ローン

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)