北洋銀・帯広信金、「オール北海道」で地元産品の販路拡大支援 中国禁輸受け「国内消費を増やす」

2023.08.31 19:33
イベント 販路拡大支援 取引先支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
乳製品を試飲する北洋銀の安田頭取(8月31日、サンシャインシティ ワールドインポートマートビル)
北洋銀行と帯広信用金庫は8月31日、北海道の食品業者を出展対象とする商談会を東京都内で開いた。大消費地のバイヤーと接点を作り、新たな商売につなげてもらうのが狙い。コロナ禍で中止していたため、4年ぶりの開催となった。9月1日まで開催する。
今回は道内の計15機関の信用金庫や信用組合も協力して「オール北海道」体制で臨み、出展社・団体数は10...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

【脚光】北洋銀行頭取に就任する津山博恒氏 お客さまに喜んでもらう
津山博恒氏
再生への道(上) 同業種でも業況二極化 個社別支援が重要に
急速に回復したインバウンド需要を取り込めない事業者も(写真は観光客で賑わう小樽運河、1月18日)
人事異動 北洋銀行(2024年2月9日)
地域銀、「生物多様性」情報開示へ前進 TNFDフォーラム参画

関連キーワード

イベント 販路拡大支援 取引先支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)