じゅうだん会7行、サイバー対策で情報交換会 態勢強化へ連携

2023.08.30 18:40
セキュリティー サイバー攻撃
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
「じゅうだん会」参加行のサイバーセキュリティー担当者19人が対策について議論を交わした(8月30日、八十二銀東京事務所)
「じゅうだん会」参加行のサイバーセキュリティー担当者19人が対策について議論を交わした(8月30日、八十二銀東京事務所)
基幹系システムを共同利用するじゅうだん会7行(山形銀行、筑波銀行、武蔵野銀行、八十二銀行、阿波銀行、宮崎銀行、琉球銀行)は8月30日、八十二銀東京事務所でサイバーセキュリティー情報交換会を開いた。巧妙化するサイバー攻撃の脅威や対策について課題を整理し、態勢強化に向けて連携を深めていく。
じゅうだん会は基幹系システムのほか、広範囲のシステ...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

地銀6行、女性監査部員による初の情報交換会
現在の監査部でいかされているキャリアなどを紹介(7月12日、八十二銀行研修所)
八十二銀、デジタル改革 加速 独自DBと生成AI活用
武蔵野銀、中小企業者にDX体験 プログラミング講座展開
受講者それぞれで端末にLEDやセンサーを取り付け、自らプログラミング(7月3日、埼玉県川越市の東洋大川越キャンパス)
八十二銀、「プラチナくるみんプラス認定」を取得 不妊治療と仕事の両立支援など評価

関連キーワード

セキュリティー サイバー攻撃

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)