十六FG、本庁舎跡活用で市と協定 新本社ビル開業に向け

2023.08.23 04:50
社会・地域貢献 経営計画・戦略
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
基本協定を交わした(左から)柴橋正直・岐阜市長と池田直樹社長(8月22日、岐阜市役所)
基本協定を交わした(左から)柴橋正直・岐阜市長と池田直樹社長(8月22日、岐阜市役所)
十六フィナンシャルグループ(FG)は8月22日、岐阜市本庁舎跡活用事業に関する基本協定を岐阜市と締結した。基本協定は岐阜市との同事業に関する契約締結に向けて、円滑に進めるための基本的な事項を定めたもの。十六FGは同事業の優先交渉権者に選定されており、7月に新本社ビル開業の計画を発表していた。
基本協定の主な内容は、①事業用定期借地権設定...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

役員人事 十六フィナンシャルグループ(2024年6月20日)
十六FG、24年3月純利益3.6%増の193億円 資金利益増と与信費用減が寄与
会見では池田社長(左)と児玉英司常務執行役員が23年度の各実績について説明した(5月9日)
十六FG、BCP提案強化へ 新興企業と事業提携
会見で手を組む(左から)十六リースの白木社長、YADOKARIの上杉勢太社長、NOBUNAGAキャピタルビレッジの峠清孝社長(5月1日、NOBUNAGAキャピタルビレッジ)
十六FG、トップ懇談会で元NHK三宅氏が講演
講演する三宅氏(4月4日、岐阜グランドホテル)

関連キーワード

社会・地域貢献 経営計画・戦略

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)