トマト銀行、支店長候補に“心”研修、感情把握能力高める、若手の離職防止へ

2021.09.17 05:00
研修・自己啓発
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
研修はオンラインで実施
トマト銀行は9月2日、支店長候補者を対象にした「新任支店長代理ビジネスEQ(心の知能指数)研修」を初めて開催した。心や感情を把握する能力を高めて、部下指導に生かすのが狙い。“心”をテーマにした管理職クラスの研修は珍しく、職場環境を整えて若手行員の離職防止につなげる。 参加したのは、2021年2月以降に支店長代理に昇進した30―50代の15...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

トマト銀が新中計発表、取引先のメイン化推進 効率化で渉外人員捻出
新中計の説明をする髙木社長(5月10日、岡山商工会議所)
トマト銀、J-クレジット提案開始 環境配慮型経営を後押し
人事異動 トマト銀行(2024年2月1日)
人事異動 トマト銀行(2023年11月1日)

関連キーワード

研修・自己啓発

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)