滋賀銀、リニューアルした経営塾開講 起業や新規事業開拓を支援

2023.07.21 20:18
講演会・セミナー 地方創生 起業・創業支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
滋賀銀行は7月21日、起業や取引先の新規事業開拓を支援する「しがぎん起業・経営塾2023」を同行本店で開講した。
受講者は滋賀県内企業や学生、行政関係者。年会費は1万円で学生は無料。当日はほぼ満員の170人が受講した。
講師は京都大学発のEV(電気自動車)ベンチャー企業フォロフライ(京都市)の小間裕康代表取締役CEOと中尾源COO。小...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

地銀、進むTNFD対応 4行・グループが情報開示
滋賀銀、アルムナイネットワークを構築 情報交換や協業の機会創出
滋賀銀、子育て支援プロジェクトに協賛 物品にオリジナルキャラをデザイン
同行のキャラクター「しがの助」がデザインされたふた(滋賀銀提供)
近畿地区地域銀の24年3月期決算、貸出金利息・株売却益増
4年連続増益となった関西みらい銀の西山和宏社長(5月14日、関西金融記者倶楽部)

関連キーワード

講演会・セミナー 地方創生 起業・創業支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)