宮城県内金融機関、県と連携しプロ人材拠点の活用推進 官民一体で支援を強化

2023.07.19 19:44
人材紹介
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
協定を締結した(前列左から)七十七銀の茂田井健太郎・執行役員地域開発部長、七十七ヒューマンデザインの庄司社長、仙台銀の坂爪敏雄常務、石巻商工信組の梶谷理事長、古川信組の鈴木大仁理事長、仙北信組の岩渕進理事長ら(7月19日、宮城県庁)
協定を締結した(前列左から)七十七銀の茂田井健太郎・執行役員地域開発部長、七十七ヒューマンデザインの庄司社長、仙台銀の坂爪敏雄常務、石巻商工信組の梶谷理事長、古川信組の鈴木大仁理事長、仙北信組の岩渕進理事長ら(7月19日、宮城県庁)
七十七銀行、仙台銀行、石巻商工信用組合、古川信用組合、仙北信用組合は7月19日、宮城県庁で県と宮城県プロフェッショナル人材戦略拠点の活用に関する協定を締結した。1月には県内5信用金庫(杜の都、宮城第一、石巻、仙南、気仙沼)が同様の協定を結んでおり、これにより県内に本店を置く全10金融機関との連携が完了。同拠点との連携強化で、官民一体となっ...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

石巻商工信組、取引先の海外展開支援 日本公庫など4者連携
七十七銀、PIFで1号案件 企業活動の影響を評価
七十七銀、全行員をデジタル人材に 25年3月末で〝ベース〟1500人へ
七十七銀、地方創生へTGC運営と協働 SNSで地域の魅力発信
SNSの効果的な活用を訴える佐藤氏(5月25日、東北大学川内キャンパス)

関連キーワード

人材紹介

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)