大光銀大形支店 自走できるチーム・個人へ 22年度下期1位、4連続表彰

2023.07.18 04:50
人材育成 事業者支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
清信熱処理工場で、石田代表取締役(右)から事業について聞く相澤支店長(6月20日、清信熱処理工場)
清信熱処理工場で、石田代表取締役(右)から事業について聞く相澤支店長(6月20日、清信熱処理工場)
大光銀行大形支店(相澤英紀支店長=6月23日付で地域産業支援部副部長。行員14人うち渉外5人)は、職場の意識とスキルを高め「自走できるチーム・個人」を目指した運営に取り組む。行員が取引先と密な関係を築いて案件のニーズを収集。本部や外部専門家と連携し、幅広いソリューション提案をしている。2022年度下期の総合業績評価は全店1位で4期連続表彰...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

大光銀佐渡ブロック、整理整頓から意識改革 1年半で事業所43先開拓
中川社長(右)と商談する金子支店長(中央)、永井輝憲法人営業担当副長(5月15日、中川運送)
大光銀、「結び目」スキームに参加 4行と承継支援で連携
大光銀、ガイダブルと提携 地域金融機関で初
役員人事 大光銀行(2024年6月25日)

関連キーワード

人材育成 事業者支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)