auじぶん銀、預金残高3兆円を突破 他口座連携で金利優遇

2023.07.13 12:08
預金 金利
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

auじぶん銀行は預金残高が3兆円を突破した。au PAY、au PAY カード、auカブコム証券の証券口座との連携により、円普通預金金利が最大年 0.20%になる「auまとめて金利優遇」の広がりが主な要因。


預金残高は円普通預金、円定期預金、仕組み預金、外貨預金の合計。2兆円到達から約1年11カ月経過した2023年7月10日に3兆円をクリア。1兆円の残高伸長の期間が、21年8月に2兆円に到達時までの2年8カ月と比較し、約9カ月早い達成となった。


また、22年12月に預金口座数も500万件を突破。Pontaポイントがたまり、各種残高や利用状況に応じATM利用手数料や振込手数料の無料特典を受けられるサービス「じぶんプラス」が後押しした。


同社は「便利でかつ得する銀行サービス提供が、多くの顧客から支持されている」とした。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

auじぶん銀、住宅ローン実行が7カ月で1兆円増 累計4.5兆円に
auじぶん銀行、1年円定期を0.55%相当に ネット専業銀で最高水準
KDDI、通信プランに金融サービス 利用に応じ預金金利優遇
au 新金融サービス発表会
クレディセゾン、auじぶん銀と連携 住宅ローンに変動金利
新築住宅

関連キーワード

預金 金利

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)