あおぞら銀、地域金融の再生後押し ファンド活用 5年累計150件へ

2023.07.13 04:50
新型コロナ 事業再生支援 ファンド・出資
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
あおぞら銀行は、地域金融機関の取引先に対する再生支援を後押ししている。7月にも実質無利子・無担保(ゼロゼロ)融資の返済が本格化するなか、自力再建が厳しい債務者を抱える地域金融機関から相談件数が増えていることが背景にある。再生ファンド活用の提案や中小企業版「私的整理ガイドライン」に沿った支援を推進。特にファンドを活用した再生支援は2022年...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

大和証券G、あおぞら銀株を追加取得 旧村上ファンド保有株など
地銀協、金利上昇へ運用研修創設 あおぞら銀の事例研究
あおぞら銀が大和証券Gと資本業務提携、前期15年ぶり赤字決算
あおぞら銀、最終赤字498億円に下方修正 繰税資産取り崩しで

関連キーワード

新型コロナ 事業再生支援 ファンド・出資

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)