【実像】観光×金融(上) コロナ禍をバネに新たなステージへ

2023.06.08 04:42
インタビュー 実像 事業者支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
ON0609実像島根銀BSよしもとガーブ
島根銀の行員がテレビ番組に出演。撮影場所となったレストラン「ガープ」などをPRした(5月16日、島根銀提供)
コロナ禍で、大きな打撃を受けた産業の一つが観光業だ。行動制限で人流が途絶え、宿泊施設などは営業の縮小や休業を余儀なくされた。事業継続を図るため、早期希望退職を募ったケースも少なくない。しかし、2022年秋以降、国の支援策などの効果もあって、日本人宿泊者数は回復基調にある。23年春のゴールデンウィークは、コロナ禍前の人出を超えた観光地もあっ...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

私のターニングポイント (15)雨宮次郎・京都銀行執行役員名古屋支店長(上)
山崎支店長時代に開催した行事(後列右、2015年6月)
7月18日(木) ニュースリリース PICK UP
人事異動 京都銀行(2024年6月27日)
人事異動 島根銀行(2024年6月26日、7月1日)

関連キーワード

インタビュー 実像 事業者支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)