島根銀、新ソウルフード開発 のどぐろ使った名産品発売

2023.05.29 04:40
地方創生 事業者支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
ぐろ天をアピールする(左から)吉本興業の奥村さん、島根銀の鈴木頭取、日本海の加田氏(5月24日、松江市)
ぐろ天をアピールする(左から)吉本興業の奥村さん、島根銀の鈴木頭取、日本海の加田氏(5月24日、松江市)
島根銀行は、島根県の特産品のどぐろ(アカムツ)を使った新商品「ぐろ天」の開発をサポートした。地元企業の販路拡大など本業支援が狙い。地方創生の包括連携協定を結ぶ吉本興業ホールディングスと協力し、ぐろ天のレシピ考案や製造業者同士のマッチングをコーディネートした。
ぐろ天は、のどぐろのアラ部分をパウダー加工した原料と魚のすり身などを合わせて天...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

島根銀、トップに長岡取締役常務執行役員 鈴木頭取は会長に
会見する長岡氏(5月13日)
主要金融機関の24年度採用実績 2年連続増、1万2539人 106機関が23年度上回る
4月1日に開催した福岡銀の入行式
羽ばたく新人へ私の仕事秘話(2) 普段の対話が〝夢〟につながる 島根銀・人事財務グループ 森下翔太 さん
学生に島根銀の魅力を伝えたいと意気込む森下さん(4月1日、本店)
パスワードレス認証、銀行界がアプリ向け導入 住信SBIネットは団体加盟

関連キーワード

地方創生 事業者支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)