大手損保23年3月期決算 災害影響、3割減益 業績予想は増収増益

2023.05.23 18:52
保険・共済 決算 災害
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
大手損害保険3グループ(G)の2023年3月期決算は、3G合計の当期純利益が前年同期比3割減少の6290億円になった。22年6月の雹災や同9月の台風14号などの自然災害による保険金支払いが大きな要因。人流回復による自動車事故の増加なども影を落とした。
3G合計の正味収入保険料は12兆750億円で、前年同期比1兆3625億円の増収となった...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

大手損保グループ、相次ぎ政策保有株〝ゼロ〟表明 4社で計6.5兆円
損保大手3社の4~12月期決算、修正純利益2.6倍 海外保険事業が貢献 米国不動産の影響は軽微
ベア3%以上の実施で妥結する損保が相次いだ
SOMPOHD、櫻田CEO辞任 後任には奥村COO
会見冒頭、深々と頭を下げるSOMPOホールディングスの櫻田謙悟会長(1月26日、損保ジャパン本社)-1
金融庁、損保ジャパンに改善命令 ビッグモーター問題で
ON金融庁看板

関連キーワード

保険・共済 決算 災害

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)