城南信金、チョコ店の販路開拓 フェア前後に伴走徹底

2023.05.24 04:40
販路拡大支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
(左から)橋本さん、渡辺支店長、ウォーマックさん(4月19日、世田谷トリュフの店前)
(左から)橋本さん、渡辺支店長、ウォーマックさん(4月19日、世田谷トリュフの店前)
城南信用金庫(東京都、川本恭治理事長)が事務局を務める「よい仕事おこしフェア」。出展者が成約するまで各信金が徹底的に面倒を見ることが特長だ。
同信金奥沢支店(渡辺真美支店長)の取引先「世田谷トリュフ」もその一つ。柚子や生姜、味噌など和風テイストのトリュフチョコを製造する。
代表のウォーマック夕美子さんは、歌手の田原俊彦さんの「ハッとし...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

城南信金、理事長に林常務 川本氏は相談役
銀行・信金、新卒辞退者に「ファストパス」 若手の中途採用機関7割増
よい仕事おこし実行委、全国首長サミットを開催 デジタル活用の事例共有
パネルディスカッションの様子(4月26日、都道府県会館)
よい仕事おこし実行委、地ビールで地域盛り上げ 香川県内3市町と連携
地ビールに使用する特産品を手に持つ3市町長の脇に立つ川本理事長(左端)と大橋理事長(右端、3月27日、さぬき市役所)

関連キーワード

販路拡大支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)