よい仕事おこし実行委、全国首長サミット初開催 自治体が取り組み発表

2023.05.16 04:16
イベント
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
挨拶する川本理事長(5月15日、千代田区の海運ビル)
挨拶する川本理事長(5月15日、千代田区の海運ビル)
よい仕事おこしフェア実行委員会(事務局=城南信用金庫)は5月15日、千代田区で「よい仕事おこしネットワーク全国首長サミット」を初開催した。地域活性化への取り組みを各首長が発表し、相互に活かすのが狙い。同ネットワークと連携する国、地方自治体、マスコミ、金融関係者ら百数十人が参加した。
第1部では、同ネットワークと連携する46自治体から20...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

城南信金、理事長に林常務 川本氏は相談役
銀行・信金、新卒辞退者に「ファストパス」 若手の中途採用機関7割増
よい仕事おこし実行委、全国首長サミットを開催 デジタル活用の事例共有
パネルディスカッションの様子(4月26日、都道府県会館)
よい仕事おこし実行委、地ビールで地域盛り上げ 香川県内3市町と連携
地ビールに使用する特産品を手に持つ3市町長の脇に立つ川本理事長(左端)と大橋理事長(右端、3月27日、さぬき市役所)

関連キーワード

イベント

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)