地銀8行、ストラクチャードファイナンス協議会設立 持続可能な地域を実現へ

2023.12.02 04:50
提携・連携 脱炭素 貸出・ローン
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
めぶきフィナンシャルグループ(常陽銀行・足利銀行)、十六銀行、南都銀行、山口フィナンシャルグループ(山口銀行・もみじ銀行・北九州銀行)、百十四銀行の地域銀行8行は12月1日、「ストラクチャードファイナンス等推進協議会」を設立すると公表した。キックオフとなる1回目の会合を12月半ばに開催する。ファイナンス手法の共同研究や、案件における相互連...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

めぶきFG、創造的事業プランを表彰 コンテストで25社が入賞
最優秀賞に輝いたサーマリティカ社の小沼代表(右)とめぶきFGの秋野社長(2月20日、水戸京成ホテル)
百十四銀、新頭取に森取締役常務執行役員 7年ぶりトップ交代
握手する綾田頭取(左)と森取締役常務執行役員(2月19日、本店)
金融機関、女性の健康支援相次ぐ オンライン診療導入など
外貨保険の販売体制、地域銀の3割が見直し 比較推奨などルール化

関連キーワード

提携・連携 脱炭素 貸出・ローン

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)